<< 生きてます… 急接近 >>

大反省

2日前の出来事なんですが…。

やってしまいました…。

完全に私のミスです。

チー太さん、ケガをしてしまいました。
いや、ケガをさせてしまいました。

事件はチー太さん放鳥中に起こりました。
チー太のケージはオカメケージの横にぴったりくっつけて置いてあり、チー太ケージ&オカメケージはラックの上段に置いてあります。
ラック下段はセキセイズ&ちゅん。
チー太は上段の隙間がお気に入りで、放鳥中はほぼこの場所で遊んでいます。
2日前もこの場所で一人楽しそうに遊んでたんです。

私はというと、お嬢の読書感想画を描かせるため、チー太から目を離していました。

気づいたのは、ちゅんの「ギャギャーッ」という声とチー太の悲鳴とセキセイズの暴れる声。
見るとチー太がちゅんのケージの上でもがいていました。
ちゅんはチー太の足元で暴れていました。
チー太はすぐに私の方に飛んできたのですが、そしてそのときはなんともなかったのですが。
私の手に止まって数秒後。
チー太の左足から血がポタポタ…。
ちゅんに足の指を噛まれたんです…。

とにかくチー太の血を止めないとと思い、傷口を圧迫しましたがチー太大暴れ。
暴れるたびに血が落ちるのでケージへ。
しばらくすると血は止まったのですが、体の小さなすずめにしては大出血だと思います。
いつもお世話になってる動物病院に電話を入れ、相談してみましたが処置方法ナシ。血が止まったのなら様子を見るしかないそうです。
「小さなスズメでも血液が15ccはあるはずなので、10分の1くらいの出血は大丈夫ですよ」
出血量はわかりませんが、様子を見るしかないようです…。

左足を上げ、片足立ちでジッとしていたチー太。
しばらくするとケガした足をクチバシでつついてみたり、血で汚れた自分のお腹の毛をなめてみたり。
膨羽もなく、足の怪我以外特に変わった様子もなく…。

今日で3日目ですが、一応元気なようです。
大好きなペレットもよく食べ、小松菜も食べ、もちろんミルワームも食べ…。
ただやはり、足は痛いようで、片足立ち。
片足で上手に止まり木を移動しています。
床を移動するときは両足で移動し、立ち止まると片足立ち。

ケガしたチー太にも、きっとびっくりして噛んでしまっただろうちゅんにも、申し訳ないです。
今は、ケガしたチー太に早くよくなってもらうようにお世話するだけ。

今後はチー太の放鳥中はセキセイズ&ちゅん、隣のお部屋で待機してもらう予定です。




昨日。
7月29日。
ピースの命日でした。
ピース、いつもみんなの事助けてくれてありがとう。
チー太のこと、助けてくれてありがとう。
これからもずっと見守っていてね。ピース。
[PR]
by smilenana | 2008-07-30 10:43 | 野鳥
<< 生きてます… 急接近 >>